件数上位100業種B(101位~200位)CD版

6月版の住所録CD発売のお知らせ

通常1件1円を1件0.1円でご提供中!

 

DMデータ販売が毎月更新している住所録の中から件数が多い上位200件のうち、101位~200位までを

「件数上位100業種B(101位~200位)CD版」として販売いたします。

通常はそれぞれの業種別に1件1円として販売しておりますが、このCD-R版はひと月分の件数が多い上位1位から100位までを一枚のCD-Rに保存して販売するものです。

価格も1件当たり0.1円と通常の十分の一の安さとなります。

いろんな業種へダイレクトメールを発送したいと言う方に最適なCD-R版住所録となっております。

他のCD版の住所録や他のソフトに組み込まれている住所録は、閲覧や印刷だけで、自由にデータを使えないようにロックされています。

しかし、のCD-R版はご存じのようにマイクロソフト社のエクセル形式のファイルのため、ご自由に加工も編集も出来るようになっております。

いろいろな使い方が出来ます。

是非、ご購入のご検討をお願いいたします。

***********************************

件数上位100業種B(101位~200位)CD版

***********************************

データ総件数:1,039,713

販売価格:103,900円(税込)

 

番号 ジャンル名 更新数 増減 更新日
101 1424 鮮魚店 12,744 -76 6/1
102 6904 中古車買取 13,594 -19 6/1
103 0140 中華料理店 12,973 -50 6/1
104 6744 自転車店 12,862 -42 6/2
105 6932 自動車部品・用品店 13,208 -26 6/2
106 1818 ソフトウェア業 12,750 -30 6/2
107 0805 ケアプラン作成事業 13,313 -20 6/2
108 1178 司法書士事務所 12,790 -12 6/3
109 1564 めがね店 12,555 -42 6/3
110 0654 外科 12,791 -17 6/3
111 0303 畳店 11,105 -42 6/4
112 2954 建築材料 12,418 -18 6/4
113 0437 防水工事 13,605 -10 6/4
114 0691 消化器内科 12,525 -5 6/4
115 5863 幼稚園 12,039 -29 6/5
116 1673 リサイクルショップ 11,614 -46 6/5
117 0564 住宅販売 12,108 -3 6/5
118 6885 タイヤ販売 11,703 -22 6/6
119 1421 食肉店 11,262 -47 6/6
120 4686 石材販売 11,410 -13 6/6
121 0950 呉服店 11,040 -52 6/6
122 0185 和風居酒屋 10,995 -46 6/7
123 1423 青果物店 10,900 -35 6/7
124 1330 和菓子店 11,266 -49 6/7
125 6440 経済組合・団体 11,603 -8 6/8
126 0213 料理仕出し 11,002 -52 6/8
127 6917 オートバイ販売・修理 11,137 -38 6/8
128 0380 ガラス店 11,259 -38 6/8
129 0212 持ち帰り弁当 11,150 -13 6/9
130 0407 カーペットクリーニング 10,806 -37 6/9
131 6419 警察機関 11,576 -6 6/9
132 4695 木材商 10,707 -46 6/10
133 1432 パン店 10,782 -22 6/10
134 1175 行政書士事務所 10,848 -45 6/10
135 6424 都道府県機関 37,433 -32 6/10
136 0516 燃料店 10,867 -36 6/11
137 2772 金属切削加工 10,783 -21 6/11
138 1238 タクシー 10,723 -23 6/11
139 1184 弁護士事務所 10,850 -2 6/12
140 0709 皮膚科 10,868 -4 6/12
141 0927 ブティック 9,709 -66 6/12
142 0260 割烹料理店 10,040 -56 6/12
143 0130 お好み焼店 9,874 -56 6/13
144 0086 魚料理店 10,070 -43 6/13
145 0598 10,154 -23 6/13
146 2577 プラスチック加工 10,196 -49 6/14
147 5851 中学校 10,935 0 6/14
148 0210 弁当仕出し 9,790 -45 6/14
149 1016 写真館 9,918 -46 6/14
150 0430 左官業 9,722 -37 6/15
151 0411 ハウスクリーニング 10,151 -9 6/15
152 0690 循環器内科 10,310 -11 6/15
153 2766 金属プレス・板金 9,881 -37 6/16
154 1811 旅行業 9,406 -66 6/16
155 5655 住宅建設 9,634 -33 6/16
156 1643 文具・事務用品店 9,441 -39 6/16
157 0687 胃腸内科 9,540 -12 6/17
158 0730 あん摩・マッサージ・指圧 8,924 -60 6/17
159 0775 健康食品販売 9,293 -30 6/17
160 0245 ファミリーレストラン 9,510 -42 6/18
161 1696 動物病院 9,503 -12 6/18
162 6604 パチンコ店 8,981 -53 6/18
163 6848 墓石販売 9,278 -19 6/18
164 0599 警備 9,414 9 6/19
165 3888 電気機械器具製造・卸 9,621 -32 6/19
166 6603 スロット店 8,887 -53 6/19
167 1294 コンピュータ 9,013 -25 6/20
168 0435 塗装 8,455 -12 6/20
169 4448 産業廃棄物処理業 9,151 -19 6/20
170 1663 書店 8,638 -58 6/20
171 0204 ファーストフード店 8,885 -17 6/21
172 5528 貸店舗 9,078 -21 6/21
173 5861 学童保育所 9,540 15 6/21
174 5869 労働者派遣業 8,989 -4 6/22
175 0178 クラブ 8,133 -59 6/22
176 6750 スポーツ施設 9,122 -9 6/22
177 0001 イタリア料理店 8,625 -16 6/22
178 0651 眼科 9,087 -8 6/23
179 1695 獣医師 8,835 -11 6/23
180 0556 倉庫 8,963 -12 6/23
181 2119 広告代理店 8,326 -47 6/24
182 0878 宝石店 8,382 -38 6/24
183 1805 民宿 8,257 -50 6/24
184 1783 ビジネスホテル 8,805 0 6/24
185 0848 ビューティアドバイザー 8,433 -36 6/25
186 0528 風呂釜・浴槽 8,644 13 6/25
187 0876 貴金属店 8,244 -39 6/25
188 2261 医療用機器 8,323 -24 6/26
189 4749 機械工具商 8,380 -13 6/26
190 6420 消防機関 9,881 2 6/26
191 0552 引越運送 8,174 -22 6/26
192 0905 靴店 7,995 -33 6/27
193 3784 電子機器・部品 8,294 -25 6/27
194 5527 貸事務所 8,342 -11 6/27
195 3122 菓子製造 8,085 -28 6/28
196 6846 葬儀業 8,482 -4 6/28
197 0299 インテリア用品店 8,130 -1 6/28
198 6830 キリスト教会 8,077 -17 6/28
199 2782 建築金物 8,017 -13 6/29
200 0877 時計店 7,782 -28 6/29
合     計 1,039,713

【注文及び発送について】【注意事項】

1.銀行振込の場合は、入金確認後発送の準備を致します。

入金確認後、2日以内に発送されます。

発送は日本郵便の「スマートレター」にて行います。

投函後に、投函完了のメールを差し上げます。

発送費用につきましてはDMデータ販売が負担いたします。

2.クレジット決済の場合は、決済後2日以内に発送されます。

決済時には決済枠にお気をつけ下さい。

発送は日本郵便の「スマートレター」にて行います。

投函後に、投函完了のメールを差し上げます。

発送費用につきましてはDMデータ販売が負担いたします。

 

【住所録データについて】

1.住所録ファイルは1から100位までの業種、100ファイルが一枚のCD-Rに保存されています。

2.住所録ファイルは、全てMicrosoft社のExcelファイルです。

 

3.一部の業種間に重複データが若干含まれています。

住所録データ提供者である事業者の希望となっております。

4.届けられたCD-Rの破損や、データの異常により読み込めない場合には、正常な物と交換させていただきますので、商品をお受け取りから7日以内にメールにてお知らせ下さい。

5.ご購入の住所録データはご購入者の事業所のみでのご利用となりますのでお気をつけ下さい。

6.CD-Rのコピーは、バックアップ用に限り認めます。

7.このデータの転売を禁止いたします。

8.この住所録データを利用してのトラブルに関しましては一切関知いたしませんので、自己責任においてご利用下さい。

9.住所録データをご購入いただいてから日数が経過すればするほど、データの劣化が進みます。住所録は日々増減をくり返していますので、あくまでも一覧表の更新日時を参考としてご利用下さい。

【見積書・納品書・請求書・領収書について】

・見積書、納品書、請求書、領収書の依頼につきましては、全てPDFファイルにての対応となりますので、必要な場合は、お申し出下さい。

以上、不明点は「お問い合わせ」からお願いいたします。

 

 

件数上位100業種Aセット(1位~100位)CD版

6月版住所録CD発売のお知らせ

通常1件1円を1件0.1円でご提供中!

これからダイレクトメールを始める事業者様、ダイレクトメール発送代行事業者様から多くの支持をうけている全国事業者住所録のセット販売品です。

その最大の理由は、住所録データの内容が新しく、安価であることです。

 

DMデータ販売が毎月更新している住所録の中から件数が多い上位200件のうち、1位~100位までを

「件数上位100業種Aセット(1位~100位)CD版」として販売いたします。

通常はそれぞれの業種別に1件1円として販売しておりますが、このCD-R版はひと月分まとめて件数が多い上位1位から100位までを一枚のCD-Rに記録して販売するものです。

価格も1件当たり0.1円と通常の十分の一の安さとなります。

これからダイレクトメールを始めたいが、どんな業種の住所録が手にはいるのだろうか?

いろんな業種へダイレクトメールを発送したいと言う方に最適なCD-R版住所録となっております。

このCD-Rに記録されている業種は、下記の一覧に掲載されている100業種となっております。

他のCD版の住所録や他のソフトに組み込まれている住所録データは、閲覧や印刷だけで、自由にデータを使えないようにロックされています。

しかし、のCD-R版はご存じのようにマイクロソフト社のエクセル形式のファイルのため、ご自由に加工も編集も出来るようになっております。

いろいろな使い方が出来ます。

是非、ご購入され、ダイレクトメールでの成功を祈っています。

***********************************

件数上位100業種A(1位~100位)CD版

***********************************

データ総件数:3,226,801件

販売価格:322,600円(税込)

 

番号 ジャンル名 更新数 増減 更新日
1 0869 美容院 142,885 -372 6/1
2 5662 建設業 90,551 -191 6/1
3 0573 不動産取引 89,774 -130 6/1
4 0241 飲食店 83,169 -137 6/1
5 5663 建築工事 78,247 -172 6/2
6 6408 市区町村機関 126,664 -41 6/2
7 0613 リフォーム 74,588 -81 6/2
8 0176 居酒屋 69,248 -307 6/3
9 0871 理容店 68,061 -209 6/3
10 6927 自動車整備 70,359 -133 6/3
11 0678 歯科 64,869 -58 6/3
12 0179 スナック 52,795 -321 6/4
13 0715 薬局 57,679 -32 6/4
14 1949 運送 55,632 -76 6/4
15 0806 在宅介護サービス 55,127 -56 6/5
16 6831 寺院 53,369 -58 6/5
17 1388 コンビニエンスストア 53,212 -45 6/5
18 6894 自動車販売店 53,683 -78 6/5
19 0357 電気工事 46,696 -119 6/6
20 0693 内科 46,017 -42 6/6
21 5660 土木工事 43,286 -39 6/6
22 0970 着付 40,185 -138 6/7
23 1393 酒店 37,021 -160 6/7
24 0918 クリーニング 36,453 -157 6/7
25 5845 学習塾 36,366 -113 6/7
26 1107 保険 35,736 -78 6/8
27 5846 進学塾 34,155 -97 6/8
28 6905 中古車販売 32,603 -59 6/8
29 0814 福祉施設 33,598 -13 6/9
30 0844 接骨・柔道整復 31,227 -52 6/9
31 5860 保育園 33,065 43 6/9
32 0360 電器店 30,033 -93 6/9
33 6931 自動車板金・塗装 29,765 -71 6/10
34 0047 喫茶店 28,270 -117 6/10
35 0620 建築設計 28,934 -111 6/10
36 0436 土木建築工事 29,209 -77 6/11
37 0514 ガソリンスタンド 29,149 -71 6/11
38 1180 税理士事務所 28,248 -61 6/11
39 5665 内装工事 27,295 -30 6/11
40 6439 組合・団体 28,291 -15 6/12
41 0247 レストラン 27,937 -96 6/12
42 0846 化粧品販売 26,657 -91 6/12
43 6926 自動車修理 27,470 -41 6/13
44 0218 ラーメン店 26,158 -86 6/13
45 0680 小児歯科 27,267 28 6/13
46 0812 デイサービス 26,587 -32 6/13
47 6443 農業協同組合 33,963 -78 6/14
48 5673 鉄鋼工業 25,057 -61 6/14
49 1030 郵便局・郵便事業 25,413 -476 6/14
50 0428 建築塗装 22,685 -45 6/15
51 1389 スーパーマーケット 26,696 -68 6/15
52 0114 すし店 22,024 -112 6/15
53 5523 ビル管理 22,547 -66 6/15
54 0540 造園業 21,497 -83 6/16
55 0426 管工事 22,115 -30 6/16
56 1892 印刷 20,838 -87 6/16
57 0410 清掃業 21,465 -38 6/17
58 0807 施設介護サービス 21,792 -18 6/17
59 0723 医院・診療所 21,205 -2 6/17
60 0845 エステティックサロン 20,022 -100 6/17
61 0821 老人福祉施設 21,028 -15 6/18
62 5850 小学校 19,907 0 6/18
63 0118 そば店 19,058 -92 6/18
64 6187 生花店 19,134 -77 6/19
65 0115 うどん店 18,606 -110 6/19
66 0156 焼肉店 18,972 -77 6/19
67 1422 食料品店 18,048 -93 6/19
68 0046 カフェ 18,658 26 6/20
69 0243 食堂 17,469 -83 6/20
70 6416 公民館・集会所 17,504 -74 6/20
71 6847 葬祭業 18,032 1 6/21
72 0181 バー 16,517 -84 6/21
73 0265 日本料理店 16,882 -73 6/21
74 0155 焼鳥店 16,801 -50 6/21
75 0677 矯正歯科 17,652 17 6/22
76 0438 木造建築工事 16,640 -54 6/22
77 0683 小児科 16,861 -25 6/22
78 0738 整体 15,915 -27 6/23
79 0282 エクステリア工事 16,155 31 6/23
80 1784 ホテル 16,272 -12 6/23
81 0439 屋根工事 16,519 -17 6/23
82 1419 米店 14,953 -86 6/24
83 0870 ヘアデザイナー 15,797 -35 6/24
84 6930 自動車板金 15,528 -55 6/24
85 1802 旅館 15,185 -44 6/25
86 1026 銀行 16,298 -5 6/25
87 6928 自動車塗装 15,087 -55 6/25
88 5529 貸ビル 15,009 -50 6/25
89 1325 菓子店 14,637 -42 6/26
90 0816 訪問介護 15,298 -26 6/26
91 0923 衣料品店 14,839 -47 6/26
92 0984 新聞店 14,471 -80 6/27
93 1558 日用品雑貨店 14,801 -6 6/27
94 0850 メイクアップサービス 14,460 -33 6/27
95 0734 はり・きゅう 14,194 -28 6/27
96 5597 空調設備工事 13,644 -32 6/28
97 0659 整形外科 13,995 -11 6/28
98 0154 ホルモン料理店 13,500 -50 6/28
99 0679 歯科口腔外科 14,366 13 6/29
100 1329 洋菓子店 13,200 -56 6/29
合     計 3,226,801

【注意事項】

【注文及び発送について】

1.銀行振込の場合は、入金確認後発送の準備を致します。

入金確認後、2日以内に発送されます。

発送は日本郵便の「スマートレター」にて行います。

投函後に、投函完了のメールを差し上げます。

発送費用につきましてはDMデータ販売が負担いたします。

2.クレジット決済の場合は、決済後2日以内に発送されます。

決済時には決済枠にお気をつけ下さい。

発送は日本郵便の「スマートレター」にて行います。

投函後に、投函完了のメールを差し上げます。

発送費用につきましてはDMデータ販売が負担いたします。

 

【住所録データについて】

1.住所録ファイルは1から100位までの業種、100ファイルが一枚のCD-Rに保存されています。

2.住所録ファイルは、全てMicrosoft社のExcelファイルです。

 

3.一部の業種間に重複データが若干含まれています。

住所録データ提供者である事業者の希望となっております。

4.届けられたCD-Rの破損や、データの異常により読み込めない場合には、正常な物と交換させていただきますので、商品をお受け取りから7日以内にメールにてお知らせ下さい。

5.ご購入の住所録データはご購入者の事業所のみでのご利用となりますのでお気をつけ下さい。

6.CD-Rのコピーは、バックアップ用に限り認めます。

7.このデータの転売を禁止いたします。

8.この住所録データを利用してのトラブルに関しましては一切関知いたしませんので、自己責任においてご利用下さい。

9.住所録データをご購入いただいてから日数が経過すればするほど、データの劣化が進みます。住所録は日々増減をくり返していますので、あくまでも一覧表の更新日時を参考としてご利用下さい。

【見積書・納品書・請求書・領収書について】

・見積書、納品書、請求書、領収書の依頼につきましては、全てPDFファイルにての対応となりますので、必要な場合は、お申し出下さい。

以上、不明点は「お問い合わせ」からお願いいたします。

 

 

住所データの一年経過後の件数劣化

住所録データは、というよりご商売をされている方の動向は日々変化しています。

今日、事業を始める方、今日、残念ながら事業を終わる方。

事業を継続するには厳しい状況が続いている現状においては、新しく事業を始める方より、事業を終わらせる方が多いのは想像はつくと思います。

 

下記に、2018年5月と2019年5月での事業者件数の増減を一覧にして見ました。

注目すべき点は、差分より「増加数」と「減少数」です。

 

やはり飲食関連は、増加数も多いですが、減少数も多いですね。

これから伸びなければならない介護事業においても、増加数より減少数が多いという不思議な現象が起きています。(これで今後の高齢化社会は大丈夫なのだろうか?)

 

リフォーム事業者を見ると、一年間の増減差分から見ると979件の減少ですが、内情は3,748件の増加、4,727件の減少と増減の数が多いです。

 

一年の増減差分が少ない薬局でも、増加数は2,156件、減少数は2,225件とそれなりの増減があります。

 

新規に商売を始める時には、それぞれ夢を持ちながら、シビアな事業計画を立て、開業するのでしょうが、開業から3ヵ月、6ヵ月、1年、3年、5年と閉業する事業者が増える?いや、違います。

開業6ヵ月、1年と、1年未満での閉業が多いと聞きます。

3年持てば、その後もある程度は継続出来ている事業所が多いようです。

と言う事は、この一覧の減少数の多くは、1年未満での閉業者が多いということになります。

やはり住所データは生き物ですね。

今お使いの住所録データを1年間放置すると、下記の表のようにどんどん劣化していきます。

ここでいう劣化とは、「減少数」ではありません。

「増加数」です。

新規増加分を取り入れることが出来ないと言うことは、重大な劣化となります。

 

この一覧が、現在お使いの住所録データの「見直しのきっかけ」になってくれればと願います。

 

No 業種名 2018年 2019年 差分 増加数 減少数
114 すし店 23,162 22,136 -1,026 371 1,397
176 居酒屋 72,818 69,555 -3,263 2,960 6,223
241 飲食店 84,935 83,306 -1,629 5,359 6,988
360 電器店 31,159 30,126 -1,033 512 1,545
573 不動産取引 91,434 89,904 -1,530 3,917 5,447
613 リフォーム 75,648 74,669 -979 3,748 4,727
678 歯科 65,637 64,927 -710 967 1,677
715 薬局 57,780 57,711 -69 2,156 2,225
806 在宅介護サービス 55,549 55,183 -366 2,214 2,580
807 施設介護サービス 21,889 21,810 -79 525 604
812 デイサービス 26,835 26,619 -216 664 880
869 美容院 147,571 143,257 -4,314 2,899 7,213
871 理容店 71,011 68,270 -2,741 730 3,471
1180 税理士事務所 28,948 28,309 -639 927 1,566
1393 酒店 38,885 37,181 -1,704 811 2,515
1892 印刷 21,742 20,925 -817 245 1,062
1949 運送 56,052 55,708 -344 2,329 2,673
5662 建設業 91,659 90,742 -917 3,808 4,725
6847 葬祭業 18,122 18,031 -91 461 552
6927 自動車整備 71,406 70,492 -914 1,854 2,768

※ここで表示している件数は、DMデータ販売が収集した件数となっております。

他の同業者や、団体等が公表している数値とは違います。

参考値としてのご利用をお願い致します。

※もし、DMデータ販売が取り扱っている業種で同様な比較数値をご希望の場合は、お問い合わせよりご依頼下さい。

 

単純に比較できない住所録件数

皆様もご存じのように、日々新しいお店がオープンしたり、何時の間にか閉店していたり、日々増減をくり返しています。

単純に月別の件数では比較できないのがこの住所録です。

例えば美容院・美容室住所録の2018年5月の件数と、2019年5月の件数を比較して見ましょう。

2018年5月現在での美容院・美容室の件数は147,571件です。

2019年5月現在での美容院・美容室の件数は143,257件です。

差引4,314件の減少となっています。

約3%の減少となっています。

でも、これは単純に2018年5月現在の件数と2019年5月現在の件数を比較したものに過ぎません。

この1年間に、新規オープンしたお店もあるはずです。

その反面、何かの事情により閉店をやむなくされたお店もあるはずです。

では、この一年間の件数を見てみましょう。

この一年で増加した件数は、2,899件あります。

そして減少した件数は、7,213件になっています。

もちろん差引は、4,314件となります。

先に、約3%の減少と言いましたが、実情は約5%が減少したのです。

そして、この一年で約2%のお店が追加されています。

よって、差引3%の減少となっているわけです。

問題はここからです。

一年間同じ住所録を使い続けてダイレクトメールを出す場合、戻ってきたダイレクトメールがあれば、住所録から削除していけば無駄なく発送が出来ます。

しかし、毎日のようにオープンしているお店に対しては、一切の手が打てないのです。

これは大きな痛手になります。

業種によりそれぞれの特徴やダイレクトメールの実施方法があると思いますが、特に美容院・美容室の場合、新規オープン店が一年後も営業を続けている確率は低いと言われています。

小資本で開店出来るので、結構気軽に開店する方も多いと聞きます。

よくよく考えると、人口当たりのお店の数はちょっと多すぎませんか?

お店を継続してやっていくには、固定客の確保がとても大事です。

飽和状態になっている現状に、新店オープンはチョットきついのではないでしょうか?

でも、その中には生き残っていくお店も実存します。

もし、新しくオープンしたお店の情報が入れば、ご自身の事業の売上も拡大でき、本来やむなく店を閉めなければならないお店も、皆さんのご提案で生き延びる事ができるかも知れません。

特に新店オープンをした経営者は、「成功」を信じてお店をオープンしています。

ただ現状はそう甘くはないです。

しかし、いろいろな情報や、いろいろな手法を用いて、当初の計画を状況に応じて変化させる能力があれば、成功します。

そのお手伝いが出来る可能性も多いのです。

単にうわべの件数比較をして、「この業種は右肩下がりだね。」と判断しないで、どんなに減少している業種でも、新規に参入している事業者がいることを忘れないで下さい。

その成功を夢見て始めた事業所さんを応援するご商売をするのも、相互に成功を収めるチャンスがあります。

是非、この増えた事業所に注目して下さい。

 

 

ネット販売が思うようにいっていないなら

ホームページもオープンした。

決済システムも導入した。

SEO対策もやったつもり。

でも、売れない!

次に、ネット広告を出してみた!

でも、売れない。

これが現状ですよね。

そう簡単に売れたら、誰もがネット販売で儲けている事になりますよね。

そこで冷静に考える時間が必要です。

もし、もし、自分が全く知らずに、そのホームページにたどり着くとしたらどうしますか?

仮にたどり着いたとして購入する気にはなりますか?

訪問者に強烈に脳裏に残せる仕組みは出来ていますか?

また、再訪問したいと思わせることが出来ていますか?

何か足りませんか?

数日後、そのホームページを再訪問しようとして、簡単にたどり着けますか?

これは決してネットショッピングを否定するものでは無く、現実を見直さないと成功しないと言うことです。

希望や、自己満足では相手に伝えることは出来ません。

良くネットショッピングを成功させるためのコーチングを受けたけど、ダメだったと言う話を聞きます。

コーチングそのものが商売で、ひとりひとりの性格や、取り扱う商品、投入できる資金、業務形態などそれぞれみんな違うものです。

そのひとつひとつ、一人一人に対するコーチングは、ちょっと無理がありそうです。

ごくごく一般的なコーチングになってしまいます。

そのコーチングから、自分のネットショッピングにはどう活かせるかは自分で考え、実行する事が必要になってきます。

どうしても他力本願的な考えになってしまう事は多いようです。

ネットショッピングの場合、大きな欠点は、見たいときに直ぐに見られないことです。

仮にお気に入りに登録してあっても、パソコンの電源を入れたり、タブレットでページ送りをしたりと少々手間がかかります。

この少々の手間が商機を失っています。

どんなに優れたネットショッピングサイトを作成しても、成功するには複合的な客寄せの仕組みを作らないと成功しません。

皆さんも経験あるかと思いますが、よく耳にする、目にする大手のショッピングサイトで買い物をすると、必ずと行って良いほどカタログを送付してきます。

いつでも見たいときに直ぐに見ることの出来るカタログを手元に置いてもらう事で、商機を失うこと無く購買に繋げることが出来るからです。

ショッピングサイトは、カタログで見た商品の購入手続きの手段として利用されています。

大手のショッピングサイトでさえカタログ送付を実施していて、顧客の誕生日やいろいろな季節にイベントなどもダイレクトメールで案内を発送しています。

アナログ的なカタログ発想とネット注文というデジタルな要素を利用して成功しています。

この「ダイレクトメール」の良さは、確実に伝えたい人に伝えることが出来る事と、送付した資料を手元の置いていただけ、いつでも見られる状態に出来る事です。

手元にあれば、気になったときにパソコンやタブレット等から探す必要が無く、常に直ぐに見ることが出来ます。

ちょっとした安心感を与えることが出来ます。

こしたダイレクトメールの手法が、100年以上も指示を受けている理由ではないでしょうか。

ネットショッピングで苦慮されている方は、是非ダイレクトメールとの連携で現在のネットショッピングサイトを活かして下さい。

今までに無い効果を得ることが出来ると思います。

最後に、個人情報にうるさい現在では、ダイレクトメールを送付しただけで、クレームになることがあります。

これは個人宛に送った場合です。

また、個人の住所録情報を入手するのも困難です。

では、どうしたら良いでしょうか?

日本の事業所の65%は、個人事業者です。

事業所へダイレクトメールを送っても、半数以上は個人に送付しているのと同様で、もちろん個人宛ではないので、クレームになることもありません。

個人事業所といえども数人のパートさんや従業員を雇っていることも考えられます。

その方たちにもダイレクトメールを見ていただく事が出来ます。

ぜひ、皆さんにも商売が成功する事を願っております。

そのためにも是非一度ダイレクトメールを実施みてはいかがでしょうか。

====
DMデータ販売では、ダイレクトメールに使える全国業種別事業者住所録と地域と業種を指定できるワンコイン事業者住所録を販売中です。

 

 

高齢者向けサービスが求められています

誰もが認識している「高齢化社会」ですが、一向に高齢化社会に向かった整備が出来ていないようです。

この所続いている高齢者の運転する交通事故ですが、単に話題に上げて、運転免許証を返納しろとか言っていますが、高齢者のそれぞれの理由があってやむなく運転している事実もあることを忘れてはいけないかと思います。

その自動車を運転しなければならない理由を、取り除かない限りこの問題の解決とはならないのでは?と思います。

それまでやれることはたくさんあります。

もちろん、体力的な事、身体の機能低下を考えれば、運転しないことが一番なのですが、啓蒙活動を含めいろんな形でのアシストが可能なのではとも考えれます。

私たちが知らない事がいっぱいあります。

なぜ高齢者の運転が危険なのか?

「そんなの常識でしょう」で片付けないで、もっと納得できる説明が欲しいし、その常識を覆すくらいの改善策を知りたいですよね。

高齢者の事故が起きるたびに、ニュースになり、さも当然のように「免許証を返納しなさい」と言い、一向に解決策どころか方向性も出せない、身勝手な報道のように聞こえます。

折角取り上げるなら、高齢者の事故を防ぐ方法も取り上げて欲しいし、防ぐために社会がどうすれば良いのかの方向性を提案していただきたいものです。

自動車も進化し、自動ブレーキシステムのかなり進化し事故を未然に防ぐ一要因をまかなってくれます。

こうした優れたシステムを搭載した自動車を高齢者に義務付けたり、その費用を公的な支援をしたりとか、定期的な講習会を行ったり、高齢者向けに交通事故の統計結果踏まえた指導を行ったりやれることはたくさんあると思います。

一番良い環境は、高齢者が自動車を運転しなくても良い社会になることです。

住所録データを作成していても、福祉関連施設等高齢者向けのサービス及び事業を行っている事業者数が増加傾向から減少傾向にある業種もあります。

これからますます高齢化社会に向かっているのに、ちょっと考えにくい現象が起きています。

福祉関連事業者が、高齢化社会に十分な活躍が出来る環境が整うことを願うばかりです。

 

 

Microsoft 改元による更新プログラムの状況

昨日Microsoft社より、改元に伴う更新プログラムが公開されました。

それぞれのOSのバージョンにより更新プログラムが違っているようなので、それぞれ下記の表を元に確認して下さい。

(以下の表はMicrosoft社の日本の元号変更に関する Windows の更新プログラムについて – KB4469068を記したものです。)

 

最新の更新プログラム
サポート技術情報の記事 Windows のバージョン
サポート技術情報  4501835 Windows 10, version 1809 および Windows Server, version 1809
サポート技術情報  4493437 Windows 10, version 1803 および Windows Server, version 1803
サポート技術情報  4493440 Windows 10, version 1709
サポート技術情報  4493436 Windows 10, version 1703 および Windows Server, version 1703
サポート技術情報  4493473 Windows 10, version 1607 および Windows Server 2016
サポート技術情報  4498375 Windows 10 RTM
サポート技術情報  4493443 Windows 8.1 および Windows Server 2012 R2
サポート技術情報  4493462 Windows Server 2012
サポート技術情報  4493453 Windows 7.0 SP1 および Windows Server 2008 R2 SP1
サポート技術情報  4493460 Windows Server 2008 SP2

 

是非一度Microsoft社のサポートページをご覧下さい。

 

 

平成最後の・・・・・。

最近耳障りなほどに聞こえてくるのが「平成最後の」という語句です。

まぁ今までに経験の無い「生前退位」による、事前改元の元号発表となり、次に元号「令和」に期待をする気持ちと、「平成」に終わりを告げる大きなイベントなのでやむを得ないのかもしれませんね。

それにしてもなんでも「平成最後の」というのはどうなんだろう。

実際に私たちの生活はなんら変化はありません。

テレビなどで過剰に「平成最後の」という言葉を使っているように感じます。

ごく当たり前なことを、大げさに表現するのは良いとしてもやり過ぎでは?

と感じてしまいますね。

粛々と平成から令和を迎えたい気持ちです。

そういえば先日のアップデートで「2019/05/01」と入力し変換しようとすると変換候補に「令和元年5月1日(水)」と表示されるようになりました。

えっ、私のパソコンではならないよと言う方の方が多いかな?

これはパソコンにジャストシステムの「ATOK」という日本語変換ソフトがインストールされていればの話となります。

Microsoft社のIMEはいつ対応するのでしょうかね。

と、着々と「令和」に向けて、様々なところで準備が進んでいるようですね。

特に今回の改元は、ゴールデンウィークと重なり、嬉しくもあり、不案な一面もあります。

みなさんは、どう「令和」を迎えますか。

 

 

ダイレクトメール用の住所録はいつの?

費用対効果に優れているダイレクトメールを実施している事業所様はたくさんあります。

しかし、思うように効果が出せていない事業所があると聞きます。

 

でも、よく聞いてみると、利用している住所録は5年前に名簿屋さんから購入した、冬至としてはかなり高額な買い物だったということです。

ゆえに大事にメンテナンス(戻り削除)を行って、5年間継続して使っていると言う事でした。

 

5年前というとかなり古い住所録となりますね。

 

当然購入時からすると7割の住所録が使いもにならず、購入時から見ると3割程度の住所録が有効として活用されているとのことです。

 

全く勿体ない話です。

 

もし、この5年間に新たに事業を始めた方々にダイレクトメールを出すことが出来たら、かなりの収益を出せたのではないでしょうか。

 

もちろん住所録のメンテナンスをする事で、無駄を省くことは出来ます。

 

でも、同じ住所録を使い続ける事で、新しいく参入した事業所へのアプローチが出来ない事になります。

 

よく聞く話で、新規に事業を始めた方で、ひとつの区切りとして事業開始から3ヵ月、半年、1年、3年、5年と持ちこたえると継続事業が出来るとされてきました。

 

しかし、現状はどうでしょうか?

 

大企業といえども明日が読めない時代になってきています。

 

それだけに、今がビジネスチャンスなのです。

 

明日では駄目なんです。

 

今日、思いついたことは今日実施しないとどんどん遅れをとってしまいます。

 

もちろんしっかりとした計画があってのことです。

 

ダイレクトメールで成功するのには、最新の住所録を手にする事から始まります。

 

ダイレクトメールに利用する住所録は、いったいいつ集めて、いつ作成されたかが重要です。

 

一年前に集められた住所録では、既に事業をやめてしまった事業所がたくさんは言っていたり、この一年間に新規事業を開始したリストも入っていないことになります。

 

すこしでも最近、集められた住所録を利用する事で無駄も省けます。

 

タダ言えることは、どんなに新しい住所録でも新規追加、削除がリアルタイムに反映されている住所録は皆無だという事です。

 

それこそ特定業種の特定データベース(日次的に更新が反映されている)を用いない限りダイレクトメールの戻りゼロはあり得ません。

 

こういう現状では、少しでも最新のデータを反映した住所録を使い、最大限の結果を出すことが重要です。

 

現在ダイレクトメールを実施されている事業所様は、是非最新の住所録を手に入れてチャレンジして見てください。

 

 

平成から令和の時代へ

平成はバブルがはじけて、次の時代へと移り変わる前兆を見せていました。

私たちの周りにはパソコンがどんどん増え続け、仕事や学校や趣味でも当たり前に使うようになってきて、その時期と合わせてインターネットも普及し、電話も携帯電話へとどんどんシフトして電子機器利用の成長が著しい時代だったように感じます。

今ではパソコンも、携帯電話(スマホを含む)も一人一台、いや一人二台?と言うまでに成長し、飽和状態にまで来ています。

次世代の「令和」の時代はどんな進化が起きるのでしょうか?

この30年を振り返ると、楽しみな時代となりそうです。

ただ、こうした生活の利便性などが上がるのは良いのですが、心配な事もたくさんあります。

今まできちんと対策を講じてきていない、人口減少の問題、高齢化の問題、国家の膨れ上がった負債の問題、違和感を感じ始めている外交問題。

それぞれが大きくのしかかってきそうな予感もあります。

新しい時代を迎えるからと言って手放しでは喜べない事も多々増えそうです。

これから期待できるものと言ったら、AI技術の向上ですね。

・介護に利用出来るロボットの開発・実用化。

・行き先を伝えるだけで自動運転で目的地まで連れて行ってくれる自動車。

・スケジュールを入力するだけで、執事のように対応してくれるスマートフォン。
外出時には鍵を掛けてくれて、帰宅時間に合わせて部屋の冷暖房で最適温度に設定してくれたり、予定時刻にはお風呂が沸いていたりという生活。

これらは一部に過ぎませんが、もう目の前にまで実用化が来ているものばかりです。

さらに今考えつかない事が、起きてくる期待感もあります。

10年前に想像していなかったことが、実現していることも多々あります。それと同じようにこの先10年に、今想像も出来ないことが現実として起きている可能性も大きいのです。

期待感と不安が混じる次世代への想いですが、確実に技術の進歩で生活が向上していくとこは確実のようです。

商売はと言うと、どうでしょうか?

過去100年を見てもそう大きくは変化していないように思えます。

基本は、「物を作り、物を売る。」という事に変わりはありません。

その物を作る方法が変わったり、物を売る方法が変わるだけなのかも知れませんが、売る方法はほぼ変化する事もなさそうです。

みんなに知ってもらう手段が、口コミだったり、広告だったりと、消費者に伝える方法がいくつかの選択肢から選ぶだけになります。

現在にインターネットを含むネットワーク以上の手段が現れてくる事も現状では想像しがたいですが、新たに出てくる人に伝える手段が生まれればソレを活用する事になると思います。

ただ、この100年ずっと変わらない方法もあると言うことです。

なぜ、100年以上も続くかというと、時代に左右されないそれだけの効果があると言うことです。

そうです。

それが「ダイレクトメール」なのです。

世の中の様々な媒体を使って宣伝を行っていますが、直接売り手と買い手を結ぶものがダイレクトメールだからいつの時代でも効果を得ることが出来ています。

デジタルでは伝わらない「アナログ」な方法が、日本人には最適な伝える手段なのかも知れません。

次の「令和」の時代も変わらずダイレクトメールの効果は期待できて、利用する事業所も増える期待感があります。

そこで私たちは、自分たちがとても苦労した「住所録」の手配を、これからダイレクトメールを行う方々に変わって、情報を収集し、住所録という形でご提供が出来ればと考えております。

もちろんそのデータは、最新で、最安でと言う事には変わりはありません。

残り少ない「平成」と次世代の「令和」を一緒にダイレクトメールの成功という目的に向かって進んでいきたいものです。