継続する事はとても大事です

何でも最初は大変です。

一歩歩き出すまでは、とても労力を使います。

しかし、一歩踏み出してしまえば意外と「大変、大変」といいながらも続くものです。

住所録データをネットでかき集め、そのデータをとりまとめ、ダイレクトメールやテレフォンアポイントに活用出来るファイルとして作成しています。

利用目的がしっかりしているので、日本人が好む欲張りなデータではなく、とてもシンプルなデータとしてご提供しています。

発送るす。

電話を掛ける。

これを実現するには、「会社名」「郵便番号」「住所」「電話番号」の4項目があれば十分です。

このシンプルな住所データを既に8年間作り続けています。

現在9年目を迎えていますが、まだ続けています。

勿論その理由は、自分がダイレクトメールをやろうと思った時に経験した悪しき経験からです。

とにかく購入価格が高い。

とにかくデータが曖昧で、戻りが多すぎ。

とにかく何時作成したデータなのかが不明。

それじゃ自分で作ろう!

しかし、個人がデータを集めるにはちょっと負荷がかかりすぎ。

いくらネット社会でネット上に公開されているからといって、ひとつひとつ集めて行くには時間がかかりすぎ、それならいっそ高くても購入した方が良いと言う結果に。

同じ考えを持つ方は多いのではないでしょうか?

そこからシステム化したデータ収集、システム化した販売方法を研究し、現在に至っています。

気づいたらもう9年目です。

5年前に、1度データを購入した場合、気になるのは日々追加されるデータでした。

廃業していく事業者は、ダイレクトメールが戻ってくることでわかります。

しかし、新しく開業したデータは、再度購入しなければ情報を得ることが出来ません。

そこで一時、購入者に対して1年間毎月更新される件数の多い業種のデータを購入された方を対象に、毎月増減データを無料にてメール送信を行いました。

すごく反響も良く、みんなが望んでいること何だと確信しました。

しかし、そのデータを作成することは結構大変で、2年間くらいは大変に思いをしてやりきりましたが、現在でも望んでいる方は多くいるようです。

そこで、ここにある「サブスクリプション」として提供する事を先月の9月から始めました。

自分が望むことが全て皆が望む事ではないと思いますが、少なからず求める方もいると考えています。
今回は増減データを提供する訳ではないのでちょっと気は楽です。

1度購入されると1年間毎月更新されるデータをダウンロードが可能なシステムです。

ただ、前月と今月の差異は自分で抽出していただくようにしました。

勿論その方法も公開しています。

もっとたくさんの事業者の方に、最新のデータを、安価に利用されるよう日々データ更新、さらなる便利な役立つシステムが構築出来ないかを考えています。

その原本は、「継続」です。

継続するから欠点も分かってきますし、長所も分かってきます。

皆さんも、是非始めたことをある一定期間納得するまで継続する事をお勧めいたします。

決して楽ではありませんが、得るものは大きいと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です