ファイル変換サービスを無料で実施いたします

現在住所録ファイルはマイクロソフト社のExcel形式の拡張子が「.xlsx」形式でのご提供を行っております。

なかには、CSV形式やTXT形式でのファイルが欲しいと言うご要望が寄せられます。

勿論、お望みの形式に変換してのご提供に応じますので、是非ご要望下さい。

その場合の変換料金はいただいておりません。

通常のご購入価格でのご提供となります。

 

 

※ご自身でも簡単に変換が可能です。

住所録ファイルをEXCELで開きます。

開いたファイルを保存します。

この時にファイルの種類をご希望の種類を選択します。

下図の場合は「CSV(カンマ栗木)(*.ssv)を選択しています。

お試し下さい。

 

 

今では、いろんな住所録ソフトでEXCELファイルを呼び込むことが出来るようになっていますが、一部ではCSVファイルにしか対応していない場合もまれに見かけます。このような時には上記のファイル変換で変換してお使いいただけます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です